リサイクルレザーと自然界のコラボレーション:「InaRio」

「地球・自然の中の一部として生きている人間」というテーマのもと、リサイクルレザーや植物の皮、
自然界の素材を使用してお洋服やバッグなどを展開しているブランドです。

デザイナーのkayoさんが世界中を旅しながら集めた素材は、先住民族やジプシーの装飾、アンティークパーツなど珍しいものがたくさんあります。素材の形や風合いを生かしたデザインは同じものはひとつもなく、
kayoさんが一点一点すべて手作業で丹念に作っています。

InaRioの作品について

・レザーの自然な形をいかしたデザイン

InaRioの作品は、素材本来がもつ造形がそのままいかされています。
メインとなる素材はリサイクルレザーで、端切れの形をいかして流れるようなラインを作り出しています。レディース、メンズ両方ありますが、女性はエレガントさを、男性は力強さを引き立ててくれるような作品に仕上がっています。レザーは工場で不要になった端切れや古着のリサイクルアレンジを使用しています。

リサイクルレザーと自然界のコラボレーション:「InaRio」

・世界中で集めてきた珍しい素材

InaRioのデザイナーkayoさんはインドやメキシコ、モロッコ、南米など世界中を訪れては、その土地で見つけた生地やパーツ、植物、鉱物を持ち帰り、作品に取り入れています。時期によって使うパーツが異なるのもInaRioの魅力。kayoさん自ら植物を採取したり、乾燥させたり、色を染めたりと、素材づくりにもこだわっています。

リサイクルレザーと自然界のコラボレーション:「InaRio」

・お洋服やバッグはホックで調節可能

お洋服やバッグにはすべてボタンがついており、サイズを調節することができます。体形に合わせ身に着けることができるのが嬉しいところです。バッグやベストの中には、内側にポケットが付いているものもあります。大きなサイズのバッグは腰に巻きつけたり、斜めがけしたり、肩にかけたりと3通りの持ち方を楽しむことができます。

リサイクルレザーと自然界のコラボレーション:「InaRio」

Cucuruからひとこと。

InaRioの魅力はなんといっても端切れの風合いをいかした流れるようなデザインだと思います。 デザイナーのkayoさんは美しいものを直感的に分かっていて、その天性の才能で、他にはない独創的な作品を作り出しています。レザーという素材を美しくしなやかに見せるワザはInaRioならでは。見た目の美しさはもちろん、機能面にも優れているので、日常使いはもちろん、旅やお出かけにも欠かせないアイテムです。

人間界と自然界の繋がりが希薄になった現在、動物的な感性や伝統的な生活様式を彷彿とさせる作品造りをコンセプトとするInaRio。レザー本来の持つ形や葉っぱのモチーフ、貝殻、鉱物、先住民族の刺繍などを眺めていると、わたしたちの祖先がかつて、狩りをしたり、植物を採取して自然と共に暮らしていた頃の記憶を呼び起こしてくれるような気がします。

この記事を書いた人

Cucuru運営スタッフ
Cucuru運営スタッフ
Cucuruは、てづくり、天然素材、オーガニック、リサイクル、フェアトレードの商品を取扱うお買い物サイトとして、2015年1月にオープンしました。人と地球環境を想ってつくられた、あたたかい商品をぜひご覧いただけましたら幸いです。